女性がセフレを探すときの方法

従来であれば、男性が圧倒的にセフレをほしがる傾向が強かったですが、しかし、女性だってセフレをほしいと考える人が存在し、しかもそういう考え方の女性が年々増加しているということも間違いありません。
人それぞれ違いはあるにしても、男性であれば、セフレをどのようにして探せばよいかというひととおりの方法論はすでに検証済みであるという人が多いですが、では、女性はいったいどのようにしてセフレを探すのかということについては、男性としてもおそらく興味があるところなのではないでしょうか。

すでにセフレがいるという女性に話を聞く限りでは、男性が女性をハントするように、女性もやはり男性をハントするという認識があるようです。
つまり、出会い系サイトやセフレサイト、あるいはチャットサイトなどを駆使して、自分の好みの男性をセフレとして物色しているということですから、男性がセフレを探す方法と何ら違いはないと言えるでしょう。

ただ、男性がセフレを探す場合と大きく違うのが、セフレの需要が高いのは圧倒的に女性のほうであり、その意味では、男性がセフレを探すのは至難の業ですが、しかし女性が男性のセフレを探すのはいともたやすいことであるということでしょう。

とは言え、いずれにしても方法論としては男性も女性も大差ないわけですから、そこに至るプロセスもおそらく似ているとは思います。
そのことを受けて、男性としてもやはり女性が集まってくるところにちょくちょく顔を出してみるということが、最善の策であるというふうに思えます。

「同時登録」には要注意

出会い系サイトを利用したことがある人ならおそらく、悪徳サイトによる「同時登録」という手口をご存知の人は多いと思います。
もしかしたら、実際にその手口に引っかかってしまった人もいるかもしれませんね。

さて、その「同時登録」という手口の特徴は、完全無料サイトに登録すると、他の多数の有料サイトに同時に登録されてしまうという、非常に悪質なやり方の詐欺行為です。
たいてい、無料サイトだからといって安心してそのサイトを利用してしまった結果、残念ながら利用規約を読まなかったことが原因で引っかかってしまうことになるのです。

もちろん、利用規約に本当に小さな文字で、「同時登録されます」という文言があるため、厳密な意味で言えば詐欺行為には当たらないのですが、しかし、利用規約自体がそもそもとても見つけづらいところに掲載してあるようなサイトの場合、明らかにこれは詐欺と同等であり、何か善からぬことを考えているサイトであることは間違いありません。

そして、女性からメールが多数届き、その女性にメール返信してしまうと、実はもうそれは有料サイトのほうのサクラから送られてきているメールであり、結果、知らないうちに有料サイトのほうを利用していたということになってしまうわけです。

もちろん、一般的な出会い系サイトばかりではなく、いわゆる「セフレサイト」でも同じような手口が横行していますので、セフレサイトをこれから利用しようという人は、大いに気をつけてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ